友の会プレミアム倶楽部会員規約

第1条 目的

友の会プレミアム倶楽部(以下「本会」と称します)は、生活支援サービスの充実を目的として、一般財団法人公立学校共済組合友の会より業務委託された株式会社ベネフィット・ワンが、サービス提供を行います。株式会社ベネフィット・ワンは、「ベネフィット・ステーション」に則り、ガイドブック・会員証・サービス等を提供します。

第2条 会員の定義

本会の目的に賛同し、本規約を承認の上、所定の書類(インターネットのホームページ上での手続きの場合は、指定のフォーム)をもって会員本人が任意に記入し申込みを行い、本会が審査の上承認した個人を会員と称します。本会の対象者は、公立学校共済組合の年金受給者(年金待機者を含む)であり、会員の入会手続きを行った場合、会員は、本規約の全ての条項に同意したものとみなします。なお、本会は、本会の審査基準に従い、入会を拒否することができるものとします。

第3条 会員サービスの利用

会員は、本サービスを利用するにあたり、サービス提供企業の定める利用約款または利用規則等に従うものとします。
会員は、本サービスを利用するにあたり、本規約等を遵守するものとします。
会員は、指定された生活支援、商品の購入またはサービスの提供を受けることができます。提供するサービスの内容、価格、利用方法等は、友の会プレミアム倶楽部のインターネットホームページもしくはそれぞれのサービス提供会社等が指定したガイドブック、インターネット及びメール配信のホームページなどで告知します。
本サービスの利用は、会員が会員資格を有する期間内とします。会員が会員資格を有する期間内に受け付けられた各種予約は、会員資格喪失後も利用可能とし、会員がサービス提供企業との間で成立した契約についても継続して有効となります。ただし、退会申請後、退会日以降の予約についてはキャンセルを除き内容変更はできません。

第4条 会員特典の範囲

会員本人、その配偶者及び各々の二親等以内の親族(以下「配偶者等」といいます)が、本サービスを利用できるものとします。ただし、配偶者等が行った行為は会員の行為とみなします。

第5条 本会の入会

本サービスへの入会申込みを行う者が、次の各号のいずれかに該当する場合には、本サービスへの入会申込みを承諾しないことがあります。
(1)登録項目の記入内容に不備がある場合。(2)反社会的勢力との関わりがあると本会が判断した場合。(3)前各号に定めるほか、会員登録を認めることが不適当だと本会が判断する相当の事由がある場合。

第6条 入会金及び年会費の支払い

本会への入会金及び年会費の支払いは、会員本人のクレジットカード、自動口座振替いずれかの方法で所定期日までに支払うものとします。ただし、本会からの指定がある場合には、その方法で支払うものとします。
入会金及び年会費の支払いは、年度単位の一括払いとします。
第11条に定められた届け出が本会指定の期日までに提出されない場合、会員資格は自動更新し、前年度と同様の方法で年会費を支払うものとします。

第7条 会員資格期間

会員の資格は、会員証発行月の1日より起算し12ヶ月間とします。ただし、期間満了日の前月末日までに退会の申請がない場合は、会員資格は期間満了日の翌日から12ヶ月間有効としその後も同様とします。

第8条 会員証・ID・パスワードの発行

本会により入会を承認された会員に対し会員証、個人会員ID、パスワードを発行いたします。会員が紛失等により会員証の発行を必要とするときは、会員は所定の様式にて本会に届け出を行い、その場合の費用は会員負担とします。また、会員は取得した会員証及び個人会員ID、パスワードを第三者に貸与または譲渡等をしてはなりません。

第9条遵守事項

会員は、次の事項を遵守しなければなりません。会員がこれらの事項を遵守しない場合、会員が不利益または損害を被ったとしても、本会は会員に対し、いかなる責任も負わないものとします。
(1)会員の登録事項に変更が生じた場合、速やかに所定の用紙を郵送にて本会に届け出を行うこと。
(2)本会の提供サービスを営利目的で使用してはならない。
(3)会員は、料金を支払う規定のあるサービスについては、所定の料金を支払うこと。
(4)会員は、本会のサービスの利用に際しては、そのサービス提供会社・施設等の利用規約に従い、万一その施設等に対して故意または過失により損害を与えたときは、会員はその損害を賠償すること。

第10条 サービス変更・追加・中止

本会は、理由の如何を問わず、また何らの責任を負うことなく、本サービスの全部もしくは一部の変更または追加ができるものとします。
本会は、サービスの運営に関し必要と認める場合、本会の裁量において会員による本サービスの利用を制限することができます。その場合、本会は当該損害を賠償する責任を負わないものとします。
本会は、次の各号のいずれかに該当する場合には、会員に事前に通知することなく、本サービスの全部もしくは一部の利用を中止または一時停止をすることができるものとします。
(1)戦争、暴動、騒乱、労働争議、地震、噴火、洪水、津波、火災、停電その他の非常事態により、本サービスの提供が通常どおりできなくなった場合。(2)前号のほか、本会が営業上または技術上やむを得ないと判断した場合。(3)本条に定める本サービスの運営の中止・中断により会員が本サービスを利用できなかったことに関し、本会は一切の責任を負わないものとします。
会員は、本サービスの利用に際し、他の会員または第三者に対して損害を与えたものとして、他の会員等から何らかの請求または訴訟が提起された場合は、自らの費用と責任において解決するものとし、本会は一切責任を負わないものとします。なお、本会の責めに帰すべき事由がある場合は、この限りではありません。

第11条 退会の届け出

会員が本会を退会する場合は、退会届を会員資格の満了日の前月末日までに所定の用紙にて郵送にて退会の申し出を行わなければなりません。なお、サービスは期間満了日まで利用できるものとします。

第12条 会員資格の取り消し

会員が次のいずれかの事由に該当した場合は、本会は会員資格を取消すことができるものとします。
(1)会員が本規約に定める事項に違反した場合。(2)本会が本会の信用等を傷つけるおそれがあると判断した場合。(3)本会が会員として不適切・不適格であると判断した場合。(4)入会申込書の内容に虚偽の記載があった場合。(5)会員が入会金及び年会費の支払いを行わなかった場合。
前項の措置により当該会員が何らかの不利益または損害を被ったとしても、本会は一切の責任を負わないものとします。

第13条 守秘義務

本会は、本業務運営を通じて知り得た個人会員の情報について守秘義務を負うものとします。

第14条 個人情報の管理

【個人情報の取扱いについて】をご確認ください。

第15条 規約の変更等

本会は、会員に対する事前または事後の通知なしに本規約を改定できるものとし、本規約の改定後は改定後の本規約を適用するものとします。また、会員が本規約の改定後に本サービスを利用した場合、改定後の本規約に同意したものとします。
会員が承諾しない旨を申し出た場合には、変更後の規約の適用の開始日の前日をもって、当該会員は本会会員としての地位を失うものとみなします。

第16条 管轄裁判所

会員と本会の間で訴訟の必要性が生じた場合、東京地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。



個人情報の取扱について

当社は、一般財団法人公立学校共済組合友の会より業務委託された「友の会プレミアム倶楽部」の入会のご登録及びサービスのお申込みに際して、登録・申込みフォームに入力いただくご本人様を識別する情報(個人情報)を、個人情報保護方針に則り安全に管理しております。つきましては、会員の皆様の個人情報を以下のとおりに取り扱わせていただきますので、会員規約と共によくお読みいただき、ご同意いただきました上でご登録・お申込みいただきますようお願い申し上げます。

個人情報の利用目的 当社は、取得した個人情報を、本サービスの運営のため、次の目的で利用するものとします。(1)サービス利用申込みの受付。(2)会員へのサービス提供。(3)会員の利用状況の分析。(4)会員に対する本サービスを利用する上で必要なサービス案内等の発送。(5)本サービスに関するお問い合わせに対する回答。(6)入会金及び年会費の請求、回収。(7)利用に関する調査、アンケート等のお願い及びその後の連絡。(8)当社の新規商品・サービスのご提案からその他一般事務の連絡及びお問い合わせ等。(9)会員情報の管理その他本サービスの運営に必要な業務の遂行。(10)会員資格である公立学校共済組合の年金受給者(年金待機者を含む)であることの確認行為。(11)一般財団法人公立学校共済組合友の会への共有。 クレジットカード情報及び金融機関情報を含む個人情報の取扱いについて 当社が、お客様からクレジット情報(カード名義・カード番号・有効期間)及び金融機関情報(口座名義・金融機関名・預金種別・口座番号・お届け印)を取得する目的等については次のとおりです。 (1)利用目的 入会金及び年会費代金の決済のため (2)情報の取得者名 株式会社ベネフィット・ワン (3)情報の提供先名 クレジット情報:三菱UFJニコス株式会社 金融機関情報:りそな決済サービス株式会社 (4)保存期間 ご提供サービスの決済後、受注情報として各種法令の定めにより保持義務を負う期間
個人情報の第三者への提供等 会員本人による事前の承諾なく、個人情報を第三者に提供または開示しないものとします。ただし、次の各場合には、当社は、第三者に対して個人情報を提供または開示できるものとします。 (1)会員の同意を得た場合 (2)法令に基づく場合 (3)人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、会員の同意を得ることが困難である場合 (4)公衆の衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、会員の同意を得ることが困難である場合(5)国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、法人会員及び個人会員の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合 (6)個人情報保護法に違反しない方法で提供する場合 (7)サービス提供企業に対してお申込みいただいた商品・サービス提供のために必要な範囲に限り、住所・氏名・電話番号・メールアドレス・お申込み内容等を電子的手段等で提供する場合
個人情報の取扱いの再委託 当社は、利用目的の達成に必要な範囲内において、個人情報の取扱いの全部または一部を、信頼できる第三者に再委託する場合があります。
個人情報の開示等 会員が開示対象個人情報の利用目的の通知・開示・訂正・追加・削除・利用停止などの手続きをご希望の場合、また、苦情のお申し出につきましては、当社の個人情報取扱い事務局までご連絡ください。
個人情報記入の任意性 ご登録及びお申込みの際における個人情報の記入は、会員本人の責任により行われるものといたします。登録・申込みフォームの項目は必須事項です。ご入力がない場合はご要望に添えない場合があります。
個人情報の保護 当社は、会員より取得した個人情報を、個人情報に関する法令・規範に則り、適正に管理します。当社の個人情報保護方針は、当社ホームページ(http://www.benefit-one.co.jp)に記載のとおりです。
株式会社ベネフィット・ワン 個人情報保護管理者 総務部長
相談窓口:個人情報取扱い事務局
TEL:03-6892-5200 FAX:03-6892-5335
E-mail: info@benefit-one.co.jp
友の会プレミアム倶楽部は、一般財団法人公立学校共済組合友の会より業務委託された株式会社ベネフィット・ワンがサービス提供を行います。
サービス名称は「ベネフィット・ステーション」になります。
特定商取引法に基づく表示(入会金・年会費)