まずはログイン。

ログインID

※会員ID or メールアドレスID or MyKEY

パスワード

※大文字・小文字を正しくご入力ください

次回からIDの入力を省略

ログイン

プリカバナー
総合満足度 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0 0.00 クチコミを見る
お気に入り登録

[メニューNo.766036] 海を駆ける

イメージ

世界待望!深田晃司×ディーン・フジオカ 心揺さぶる美しきファンタジー

URL サービス提供企業サイトはこちら
携帯で見る QRコードはデンソーウェーブの登録商標です

【後日発送】Web申込でムビチケカード(一般)1400円⇒1330円 WEB限定

キャプション

特典

ムビチケ【一般】   1,400円1,330円

ベネポ使う

プラン公開期間


ベネポ(使)

日本からアチェに移住し、NPO法人で災害復興の仕事をしながら息子タカシ(太賀)と暮らす貴子(鶴田真由)。
タカシの同級生のクリス(アディパティ・ドルケン)、その幼馴染でジャーナリスト志望のイルマ(セカール・サリ)が貴子の家で取材をしている最中、その正体不明の日本人らしき男が発見されたとの連絡が入る。まもなく日本からやって来る親戚のサチコ(阿部純子)の出迎えをタカシに任せ、貴子は男の身元確認を急ぐ。
記憶喪失ではないかと診断された男は、結局しばらく貴子が預かることになり、海で発見されたことから、インドネシア語で「海」を意味するラウと名付けられる。ほかには確かな手掛かりもなく、貴子とイルマをはじめ、タカシやクリス、サチコも、ラウの身元捜しに奔走することになる。片言の日本語やインドネシア語は話せるようだが、いつもただ静かに微笑んでいるだけのラウ。その周りでは少しずつ不可思議な現象が起こり始めていた…。

会員特典

映画
対象会員 A: B:
ムビチケ【一般】   1,400円1,330円
当日【一般】:1,800円

【公開日】2018年5月26日(土)
【監督】深田晃司
【出演】ディーン・フジオカ/太賀/阿部純子/アディパティ・ドルケン/セカール・サリ/鶴田真由 ほか
【配給】東京テアトル

●料金の一部をベネフィット・ワンが補填しております。
●ムビチケカードは対象館でのみ使用可能。事前に必ずご利用劇場をご確認ください。

インフォメーション

ムビチケカードとは?

インターネットで座席指定のできる前売券です。
カードサイズでコンパクト。映画観賞の記念になります!

エリア情報

一部地域

ご利用方法・お申込み

ご利用方法はお客様の会員コースによって異なります。下記の「ご利用方法・お申込み」ボタンよりログインし、確認の上、お申込みください。

ご利用方法・お申込み(ログイン画面に進みます)

プラン公開期間: 2018年04月04日〜2018年06月21日